おせち販売期間

【年越しそばは、どうして食べるの?】

大晦日に年越しそばを食べるという風習は、江戸時代から定着したとされています。 そばは長くのばして細く切って作る食べ物なので、"細く長く"ということから「健康長寿」「家運長命」などの縁起を担いで食べるようになった、という説が一般的。 また他には、他の麺類よりも切れやすいことから、「今年一年の厄災を断ち切る」という意味もあるのだそうです。

つくだ煮屋さんオススメは…

年越しそば
にしんそば
年越しそばセット(つゆなし)
販売価格740円

【にしんそば作り方】
1)鍋に市販のそばつゆ・適量の水を入れ、かけつゆを作る。
2)たっぷりのお湯でそばを茹でる。
3)茹で終わったら湯を切り、どんぶりへ…。
4)にしんうま煮をのせ、かけつゆをかけたら出来上がり。

年越しそば・おせち

【おせちにつくだ煮…?】

お正月料理としての歴史は意外と浅いのですが、お正月料理といえば…、誰もが思い浮かべるのは「おせち」ではないでしょうか。

「おせち」を漢字で書くと「御節」。これは、古代より朝廷で使われている「御節供(おせちく)」の略だといわれています。 「御節供」とは、朝廷の「節日(せちえ)」に行われる宴の席で振る舞われるごちそうの事。

この「節日」の日に、神に供えたり、お客様に出された「御節供」が年月とともに「おせち」と略され、主にお正月料理になったと考えられています。

現在では、保存がきく、作り置きのお正月料理「おせち」。

これは、「神様をお迎えした新年に、台所を騒がせてはならない」という考えによるものでもありますが、煮しめた保存食により、 女性がお正月三が日に休めるように、とも言われているそうです。

つくだにおせちで、お正月ゆっくりと♪お役にたてば幸いです。

人気のおせち単品
本はぜ甘露煮
本はぜ甘露煮75g

すばしっこいお魚になぞらえて、「すばやく目標を達成させる」と縁起を担いでいます。長寿魚。

通常価格420円
栗きんとん
栗きんとん250g

商売繁盛、金運をもたらすおせちの縁起物。黄色いいもあんに栗がころんと入ってます。 男性にも人気。

通常価格700円
国産かきしぐれ煮 国産かきしぐれ煮80g
「福をかき寄せる」縁起物♪福がいっぱい集まるようにと願いを込めて、お重の一品に入れるそうです。

通常価格820円
丹波黒豆
丹波黒豆200g


「まめ(真面目)に、まめ(元気)に暮らせますように…。」甘さ程良い、ふっくら大粒なおせちの一品。

通常価格590円
昆布巻
昆布巻70g

「昆布」は「よろこぶ」の意味を表し一家発展の縁起物。ダジャレだけじゃないんですよ。

通常価格270円
若さぎ甘露煮
若さぎ甘露煮70g

金色キラキラ輝くお魚。祝い膳には欠かせない一品。たまに子持ちが入っていたりしますよ。

通常価格270円


おせち早割 オトクセット
おせち8品
ご自宅用おせち8品セット

定番をきっちりオサエたい方にオススメ。
通常価格:4,770円
おせち12品
ご自宅用おせち12品セット

日本全国送料無料。年末年始ゆっくり休みたい方に。
通常価格:5,510円


ご注文〆切

商品検索

キーワード検索

価格帯検索
円 ~